おきらくA to Z

カリグラフィーと、なんちゃらかちゃら。
<< あんこだっ。(その2) | main | 羽ペン >>
映画「Quills」
ムービープラスで「Quills」を見ました。



 2000年・アメリカ
 出演:ジェフリー・ラッシュ
     ケイト・ウィンスレットほか

quill(クイル)とは羽ペンのこと。
メタルのペンが作られる前の時代、
中世ヨーロッパで使われていたペンです。

映画のタイトルそのものですし、
どんな優雅なシーンが見られるのかと、
わくわくして見ましたら……。

おーまいがーっ。ガーン
怖かったです。
いきなりギロチン処刑のシーンから始まった!
R−15指定を納得。

期待していた雰囲気は
「恋に落ちたシェイクスピア」だったんですが、
どちらかといえば「薔薇の名前」に近かったかも。

獄中で羽ペンとインクを奪われた、
マルキ・ド・サド侯爵の狂気と
書くことへのあくなき執念が描かれていました。
サディズムの語源となった、あの、フランスの作家です。


で、この映画に登場していた羽ペンについて、
1つだけ気になったことがあるんです。
意外だなあと。

重くなるので、それはまた明日。



| 木作輝代(きさくてるよ) | ■すてきないろいろ | 11:41 | comments(0) |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

このページの先頭へ