おきらくA to Z

カリグラフィーと、なんちゃらかちゃら。
<< 羽ペン | main | ミッチェルペンのリザーバー >>
Tom Kemp氏の平筆ローマンキャピタル
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Tom Kempさんの動画を見つけました。
先月のWSで白谷泉さんが話題にされていた方です。

この方なんですね、
ローマンキャピタルのフォームについて、
とびきりシビアな比率を打ち出されたのは。

筆のアングルを繊細にコントロールされています。
それをこんなに筆軸の先を持ってできるなんて。びっくり

選曲がまたナイス! 拍手 
スピードぴったり合ってるし〜。




| 木作輝代(きさくてるよ) | ■カリグラフィー | 08:28 | comments(2) |
すごいですね(゜o゜)
ぽかん口で見惚れてしまいました・・・。
あんな風に自由に筆を扱えるようになりたい・・・デス。
| いけのうえ | 2013/03/05 12:53 PM |

コメントありがとうございます。

筆をひねり、角度を倒したり立てたりしながら
書くだけでも大変なのに、
紙からだんだん離れていったりしてますよね。

そのとき、毛先がきれいにそろわなくて、
細い線が出なかったりします。

でも、これが書けると、きっと楽しいでしょうね?

ほら、この方もニコニコ笑ってらっしゃいます。(^ ^)

1000本ノックしかないのかな〜。



| きさく | 2013/03/05 6:00 PM |










      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

このページの先頭へ