おきらくA to Z

カリグラフィーと、なんちゃらかちゃら。
<< 「加藤博子カリグラフィーカード展」 | main | 家庭用“虹”発生器「ホームレインボー」 >>
平筆はいいね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


先日、看護師さんたちでつくるグループ主催の水彩画展に
ウェルカムボードを書きました。

といっても、もともとお花が描かれている絵に
「Welcome」の文字を入れただけなんですが。

お花の上に文字が乗ってもいいとのこと。
乗ってもいいから、できるだけ大きい文字で、と。

C−0(5ミリ幅)のペンで書くと、あまりにしょぼい。
でも、幅広のオートマチックペンなんかを使おうとすると、
やっぱり最後が絵にかかっちゃうんですよね。




さて、どうします?
あなたなら、できます?


丁寧に描かれたお花を、文字で消せます?



私はどうしても、つらいなあ……。
消すの、嫌だ。
思いついて、平筆(12ミリ幅)で書いてみました。



うん、下のお花も透けて見えます。
というか、水彩画の透明感によく合うじゃないですか。
こんな簡単なこと、気づくのが遅い。
あほですね。

いつかまた絵の上に文字を書く機会あれば、
コレでいきますわよ。ピース

 
| 木作輝代(きさくてるよ) | ■カリグラフィー | 10:10 | comments(2) |
センセーの文字大好きです☆
お色味もすっごく素敵です♪♪♪

今日は練習します◎
| manamorita | 2014/06/30 6:20 PM |

ありがとうございます。

平筆は、書いてると気持ちいいですよ。
でも、人さまの作品の上に一発勝負。
さすがに緊張しました。

私ももっと練習します。(^ ^;)
| きさく | 2014/07/02 11:47 PM |










1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

このページの先頭へ