おきらくA to Z

カリグラフィーと、なんちゃらかちゃら。
<<  「小さい文字を書こう -ミッチェルペンを使って- 」 | main | 「2014年 第6回カリグラファーズ・ギルド作品展 関西展」 >>
れたなうワークショップ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


8月3日(日)れたなうワークショップの様子を少し。

午前の部「レジンで作る文字入りアクセサリー」
受講生は各地からのご参加でした。
不安定な天候の中、かなり遠方から来てくださった方もいて
本当にありがたいことです。

それにしても、何かクラフト系のものを作るって、
なんでこんなに楽しいんでしょうね。
生徒さんも私も、時間を忘れて没頭してしまいました。

初対面であっても、足りない道具を貸し合ったり、
歩いて別の人のデザインを見に行ったり、
にぎやかに過ごしてもらえたのがよかったです。





  15個すべて完成!


レジンは液体なので、台紙にしみ込むと、
その台紙本来の色よりも暗い色で仕上がります。

だから、やや明るめの紙を選んだりしますが、
そこを思い切って、真っ黒の紙を選ばれたSさん!
あと、真っ赤な紙を選ばれたOさん!

じつは私としてはかなり新鮮……というか、ちょっとハラハラ。
(でも、素敵な仕上がりでした〜)



▼そして、こちらは午後からの「いろいろなケルトノット」の様子。



まさかあんな大量に資料が配られるとは……。

講師の籔本さんより1つのテクニックが教示され、
生徒さんはそれが書けたか、書けていないかのあたりで
「はい、では次に進みます」の声を受けます。

(きゃ〜、待って〜〜汗汗
生徒さんたちの心の声が聞こえました。

これを何回も繰り返し。
アシストに入った私までおなかいっぱいになるほど、
タイトルどおり「いろいろな」ノットの書き方を
伝授されていました。

長年コレクションされてきた本も見せてもらい、
これは充実のワークショップでした。



紅葉 さて、このあと11月には深谷友紀子さんのワークショップ
「小さい文字を書こう -ミッチェルペンを使って- 」があります。

15日、16日の両日とも早々に満席となり(各18名)、
すでに受け付けを終えております。
たくさんお申し込みいただき、ありがとうございました。

この講座は私も受講の予定です。
今からとっても楽しみなのですどきどき

 
| 木作輝代(きさくてるよ) | ■ワークショップ | 23:49 | comments(0) |









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

このページの先頭へ