おきらくA to Z

カリグラフィーと、なんちゃらかちゃら。
2013 Graceful Envelope Contest
神戸市在住Nさんからの情報です。
(ありがとうございます)

     2013 Graceful Envelope Contest


ザ・ワシントン・カリグラファーズ・ギルド主催の
第19回封筒コンテストが開かれます。
市販のシールやはんこは使用できません。
ぜひエントリーしてみませんか?

テーマ : 「変化する世界」
サイズ : 7×9インチ以内(手製のものOK)
締 切 : 2013年2月25日(月) ※消印有効
宛て先 : THE Graceful Envelope Contest
       100 Indiana Ave.NW
      Washington,DC 20001-2-2144
・差出人の面に、名前、住所、Eメールアドレスを記入。
 (この面は展示・掲載されることはありません)
・お問い合わせは swerdloff@gmailcom まで。

宛て名書きそのものが作品となります。
歴代のWinners作品が見られますよ。
日本人好みとはまた違う色使いがあって、楽しい〜。

こちらからどうぞ → ■■


| 木作輝代(きさくてるよ) | ■カリグラフィー | 00:13 | comments(0) |
中之島フェスティバルゲートに移転しました。
2013年1月、朝日カルチャーセンター中之島教室
「中之島フェスティバルゲート」に移転しました。


 写真右側の朝日新聞社ビルから、
 道路(四ツ橋筋)を隔てた
 左のビルへ。




 あっ、上の方が切れてる汗

 37階建てのビルだから、撮影は
 もっと離れないとダメだった汗

 地下鉄の駅と直結しています。


受付とカリグラフィーの教室は18階にありまして、
途中、13階で降り、別のエレベーターに乗り換えて行きます。


大事なお知らせをせねば。


建物も変わりましたが、日も変わりました。
これまで18年と半年間、第2・第4木曜日でしたが、
今年からは第3・第4木曜日になります。
第3・第4って、ちょっと変則的かな。
ですが、どうぞよろしくお願いします。

     
        ◇
    

このビルの中心は、今年4月にオープン予定の
フェスティバルホールです。
昔から、音響のよさでは大阪でも指折りで、
私の大好きなホールの1つなんですよハート

まだセーラー服の乙女のころから(想像厳禁! 笑)
いったい何度ここへ足を運んだことか。
もう数えることができません。

オープンがとても楽しみです。笑顔
完成予定のイラストを見てみると、
天井のシャンデリアがなくなってる……。
あれ、上の階で見る人にとって
たまに舞台が見づらかったんですよね。ボソボソ……。


何といっても、以前に比べて
全体がグーンと豪華である気がします。

かつて、フェスティバルホールに行ったことのある方、
そんな気がしませんか??
 こちら。
  ↓
  

なもんで、ワタクシめ、
この素敵なホールの上に教室があるという
たったそれだけのことで、
わけもなく嬉しくなっているのでした。顔

| 木作輝代(きさくてるよ) | ■カリグラフィー | 09:27 | comments(0) |
アシェットのカリグラフィー創刊号
まわり見ると、けっこう買った人がいるようですね〜。
じつは私も買っちゃいました。

でも、この先は様子見です。
チェックして、気に入った号だけにするつもり。

      
   (※予告より)


CMはあと1週間くらい放映されるのかな?
しかし、まさか、あれだけヘビーローテーションだとは
思いませんでした。
確実にカリグラフィーの認知度が高まったことでしょう。

そうだ、これを書いておかねば。

以前の記事をこんなタイトルにしたものだから、
CMで映るきれいなおねえさんのことを
深谷さんだと勘違いされた方がいました。

あれはモデルさんであって、
書くポーズをされているだけなので
お間違いなく顔

あっ、深谷さんも、負けないくらい
お若くきれいな人なのよ〜。


| 木作輝代(きさくてるよ) | ■カリグラフィー | 10:40 | comments(0) |
くるみインクの作品
「本物のくるみインクを作ってみよう」WSに参加してくれた
LETTERSNOWのお仲間・丸池由佳理さんが、
この日作ったインクで作品を書かれました。



これ、ラテン語なんだそう。
日本語訳は「怠け者には毎日が祭日」ですって。
くっくっく顔 
この文章、好きかも〜〜。

インクをたっぷりつけて書くと、
こんな濃いこげ茶色になるんですね。
もっと淡い色に出たりすることもありまして、
たぶん、そのムラがくるみインクの味なんでしょう。

この日、予定量より多めにできあがったので、
インクはいくらか余分にありますよ。
ちょこっとですが、おすそわけしますので
使ってみたい方は、kisaku@infoseek.jpまで
メールをくださいね?
(㊟携帯からですと、はじかれる場合があります)


あ! 「怠け者」で思い出した思いつき
中南米に棲む動物のナマケモノって、
逆さまにぶら下がってる木の枝が折れて
川に落っこちたとしても、
そのまんま、
逆さまのまんまで流されていくらしい。笑

ほんとかな〜、この話。

| 木作輝代(きさくてるよ) | ■カリグラフィー | 23:49 | comments(0) |
パングラム
ツリー12月ですからね、
   パングラムはこれでいきましょ〜。

 A large fawn jumped over quickly white zink boxes.


これは、とある雑誌に載っていたものです。
あれ?
「quickly」の位置はここでいいの?
後ろに冠詞は要らないの?

※パングラム(pangram) = 26個のアルファベット全部が入った短文




| 木作輝代(きさくてるよ) | ■カリグラフィー | 23:35 | comments(0) |
ハロウィン
アメリカのお祭りだとずーっと思い込んでました。
かぼちゃの収穫を祝う、みたいな。
でも、ハロウィンはアイルランド発祥だったんですね?
カトリックの行事とも無関係なんだとか。

いいトシしてますが、物を知らんヤツですいません汗

            ◇


 バスタードセクレタリーで
 書くと、けっこう似合う。


 アーティフィシャルア
 ンシャルはどうだ?



 石下さんのゾウのように
 こんなふうにすると、怖さが出るかな。


本当はもっと、おどろおどろしくしたいんだけど……。
う〜ん、どうしたらそうなるんでしょうかねえ。
お化けの切り絵をそえてみましたが、
やたらかわいくなっちゃうのです。(苦笑)


| 木作輝代(きさくてるよ) | ■カリグラフィー | 23:13 | comments(0) |
トルコ航空機内誌
リビングカルチャー倶楽部・梅田教室の生徒KTさんから、
トルコ航空の機内誌をいただきました。
アラビア文字のカリグラフィーが載っているので
何冊かもらってくださったそうです。
重かったでしょうに、ありがとうございました。


 この機内誌、初めて手にした。


 全く読めない文字だけど、綺麗。


 入っていけば、このカリグラフ
 ィーも奥が深そうです。
| 木作輝代(きさくてるよ) | ■カリグラフィー | 23:24 | comments(0) |
20年目です。
NHK文化センター・梅田教室でカリグラフィーを教え始めてから
長い年月がたち、気づけば今月、20年目を迎えていました花

このクラスには、すでにカリグラフィーの講師をなさっている
方もいれば、始めて間もない方もいて、
何というかこう……ちょっと混沌とした感じが魅力のクラスです。

そうそう。
マスタークラス(講師養成クラス)受講生を
たくさん輩出したクラスでもあります。
(活躍が聞こえてきて、嬉しい〜うれしい

20年目か……。
生徒さんたち、よくぞ通ってくださいました。
もう第1期生はいないけれど、
それに近い方が今も来てくださっています。
ありがとうございます。





私ももっとまじめに修行せねば。



| 木作輝代(きさくてるよ) | ■カリグラフィー | 23:39 | comments(0) |
石下さんの動物シリーズ
昨日の石下裕子さんの文字のつづき。
石下さんはカリグラフィーの美しい文字のほかに、
カエルや虎、それからクラゲのように揺れる文字など
ユニークなものもよく書かれていて、
私は勝手に「動物シリーズ」と呼んでいます。
(すいませ〜ん汗

去年、WSを受けたとき、お手本の中から書いてみたのがこのゾウ。




 なかなかお手本どおりにはいかず。
 ←けっこう線が粗いぞ。


  お手本のゾウは皮膚のざらざら感がよく表現されているんです。
  こちらです。ひらがなにも注目! 
     


 きゃ〜ハート
 小鳥が背中に乗ってるし〜。
 このセンス好き。


| 木作輝代(きさくてるよ) | ■カリグラフィー | 23:55 | comments(0) |
タネ入りの。
あべまりえさんから届いた素敵なカードを紹介します。
(ありがと〜。)


以前、右のポストカードの原画を大阪のギャラリーで
見せていただいたことがありますが、
これ、けっこう大きいんですよね。
水彩画の講師もされているだけあって
当然、絵がおみごと。
こういうのが描けるって、ほんと憧れますワ〜。

左のカードは、よく見るとミシンで縫ってありまりました。
で、これを開くと……。


     こんな感じ。→
    ミニ封筒の中に
    マリーゴールドの
   タネが入ってるの〜。





 こちらはKNさんの作。
 コスモスのタネ入りです。
 ティーバッグ形に作ってある
 のがカワイイ。



  全部の面に文字入りなり。
  

| 木作輝代(きさくてるよ) | ■カリグラフィー | 00:30 | comments(0) |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

このページの先頭へ